NEWS&トピックス

最新記事表示

2015/03/11

津波対策意見交換会in深江南町

障害者の日中活動の場「生活介護 ぶどうの木」(NPO法人 にじのかけ橋)は、深江南町にあり、津波が起きた際の避難についてとても不安を感じていました。

 

そこで、事業所が地域の自治会長やふれあいのまちづくり協議会委員長、自治会の防災コミュニティ担当に声をかけ、地域の方々とどのように協力して避難ができるのか、そのために日頃からどんなことをしておくべきなのか、等の意見交換や話し合いを行ってきました。

 

3回目の今回は、ぶどうの木の職員が実際に車いすを押しながら歩いた避難経路のうち、一番よかったものを紹介し、それについて意見をだしあいました。地域の方にとっても新しい発見があったようです。「自助努力の先の助け合える関係」がみえてきました。

 

saigai_tsunami_hinan_mark

TOP